企業情報 Company

  • 企業情報TOP
  • 会社概要
  • 代表挨拶
  • 沿革
  • 事業所一覧
  • 事業紹介
  • パーツ・アクセサリー販売事業部
  • 板金・塗装事業
  • リサイクル事業
  • カーケア事業
  • タイヤ販売事業
  • 物流事業
  • CSR活動
  • 採用情報
  • YAS Person | Interview
  • YAS Person | Interview

事業紹介

リサイクル事業

使い捨てから環境保全、エコを意識するライフスタイルが高まっています。
自動車の修理においても、今後は、CO2の排出量の削減策のひとつとして、再生品や中古部品などのリサイクル部品の活用が進んでいくものと思われます。

メルセデス・ベンツ車用のリビルトユニット

メルセデス・ベンツの総輸入元、株式会社ウエスタン自動車(㈱ヤナセの100%子会社)であった1965年から、メルセデス・ベンツ用のオートマチックトランスミッション、パワーステアリング・ギヤボックス、リヤアクスルセンターピース、オルタネーター、スターターモーターなどのコア部品のオーバーホールに取り組んでいます。「スタンバイユニット」としてオーバーホール済みのコアを多数在庫することで、コア部品の交換のみで短時間での修理が可能です。
ヤナセオートシステムズでは、新品同様の保証をつけた高品質のスタンバイユニットを供給しています。

輸入車用中古部品

車両の保有期間が長期化する傾向にある中、修理を安くしたいというニーズは高まっていますが、輸入車用中古部品は在庫が少ないのが現状です。
ヤナセオートシステムズでは、修理することで再使用可能なバンバー、ドアなどの外装品を中心に、高品質の中古部品の提供を行っています。